ページの先頭です。
ページ内移動用のリンクです。
ここからヘッダー内メニューです。
  • ホーム
  • サイトマップ
ここからサイト内共通メニューです。
ここから本文です。
このページは、
  1. トップページの中の
  2. 採用情報の中の
  3. 仕事を知るの中の
  4. 社員を知る:生産業務の中の
  5. 社員インタビュー3
のページです。

社員を知る‐社員インタビュー

コーポレートスローガンに感銘

私は小学生の頃から医薬品に興味があり、製薬会社への就職を希望していました。高等専門学校に届いた会社のパンフレットを見て、第一三共プロファーマの医薬品製造に対する思い、そして「イノベーションに情熱を。ひとに思いやりを。」というコーポレートスローガンに感銘を受け、就職先として選定しました。

注射剤の選別作業は責任重大

現在は、注射剤の選別が主な担当業務です。選別業務は、薬液が充填された容器に異物が入っていないか、傷がついていないかなどを自動選別機による検査後、再度人間の目で目視検査をします。この選別業務に携わるには、社内で選別業務における検査能力が維持されていると認められなければなりません。選別された製品はその後包装工程で包装され、出荷されるので、この選別作業は責任重大です。私は選別工程のライン長となって2年目になりますが、自身の検査能力が向上していることを日々実感しています。

社員に求められる能力とは?

高槻工場は社員全員が一丸となって、製造から出荷までを担っています。所属している部署だけでなく、他部署や設備メーカーとのかかわりもあるので、コミュニケーション能力、協調性、行動力などが求められます。
入社したばかりのころは不安ばかりでしたが、仕事を任されるうちに責任感を持てるようになりました。以前、先輩たちとともに新製品の立ち上げに携わることができたのは、すべての面で現在の業務に活かされています。上司の方々は若手としてではなく、一人の社員として接してくれます。若いからといって甘えることなく、自分なりの意見や考え方を持ったうえで、日々の業務に取り組んでいます。

女性が働きやすい環境

福利厚生が充実しており、とても働きやすい環境だと感じています。たとえば、子育て支援であれば、第一三共グループの「子育て支援制度」は、男性社員・女性社員全てが対象であり、子育てしながら働きやすい環境が整っているので、安心して働くことができます。就職活動中、福利厚生が手厚かったことも私にとって決め手となりました。

学生の皆さんへのメッセージ

職場の雰囲気が良く、上司や先輩たちが親切丁寧に指導してくれます。また、医薬品というものづくりを通して、多くの人々の健康に貢献することができます。みなさんと一緒に社会人として、そして人間として成長していきたいです。

他の先輩たちの声

  • 生産業務‐社員インタビュー1
  • 生産業務‐社員インタビュー2
  • 生産業務‐社員インタビュー3
  • 生産業務‐社員インタビュー4
  • 治験薬‐社員インタビュー1
  • 品質保証‐社員インタビュー1
  • 品質保証‐社員インタビュー2
  • 生産技術‐社員インタビュー1
  • 生産技術‐社員インタビュー2
  • エンジニアリング‐社員インタビュー1
採用ページトップへ戻る
ここからフッター内メニューです。

このページの上部へ

ページの終わりです。 ページのトップへ戻ります。